FC2ブログ
2018/12/23

京外要市探訪(後編)。


IMG_2586◆

IMG_2576◆

IMG_2606◆

IMG_2612◆

IMG_2618◆

IMG_2634◆

IMG_2640◆

IMG_2658◆

IMG_2659◆

IMG_2679◆

普段出向くことのない場所をフィールドワーク最中。
僕の頭の中に、記憶の断片として残っている、、
長らく何処にあるのか不明であった思い出の地を見つける。
(かれこれ30数年ぶりだろうか)

その後も念願だった、東海道よりも古き街道跡、
古にはカンダタよろしく怪しい館があったという跡地を通り、
そのまま鳥辺野散策へ。

昭和期まで多くの窯元が立ち並んでいたという、
そして今となっては大開発の名のもとにほとんど
見ることも出来なくなった清水焼の長屋工房へ登り窯見学。

以前は、地獄と見なされていた魔界な街々を抜け、
そのまま観光エリアをはなれ南部エリアへ更に散策、
豊臣宗教地区を通り過ぎつつ(以前にフィールドワーク済)
白山信仰の影響も見て取れる興味深い神社、
丘陵に戦前頃に建てられた様子の洋館や数寄屋別荘群を見学。

この時期だけに日が暮れるのも早く、
まだまだ行きたい場所はあったけれど、結局断念することに。
そのまま打ち上げを兼ねて、反省会に赴く。。

京外要市とはうまくいったもので、
都の外だっただけに住宅地とは異なるけれど、
なかなかに奥深い場所でもある。
歴史的にも重要な場所が多く残っているので、
歴史好きではない僕には少々とっつきにくいのは確かだけれど、
その隙間隙間に見え隠れする魔界的な面影は面白い。

まぁ、なんせ、観光地だけに、普段出向くこともなく、
これからもそうそう立ち入ることがないんだろうし、
いつもとは違う疲れが出はしたけれど、良い会でした。
毎度のことながら、ありがとうございました。


コメント

非公開コメント