FC2ブログ
2016/12/03

古本屋。


IMG_2817▲

IMG_2815▲

久しぶりに覗いた友人が営む古本屋は、
随分と在庫が増えていて、、

『こんなにどっから仕入れてくるの?』

「日本中から送ってる・・。
 最近じゃ、うちみたいなお堅い学術書を扱う本屋は、
 どんどん減ってしまっているらしいからね・・、
 (多くの諸先輩方は世代的にもお店を閉られる一方)
 多分若い世代でこんなラインナップで古本屋をしてるのが
 うちくらいなもんだから、、だから日本中から勝手に送られてくる。
 自ら仕入れにはほとんどいかないねー・・」

『それは素晴らしい』

「近頃は軟派な本屋ばかりだからね笑」
(まぁもちろん悪いことではないのだけれど、、)

どちらかというと、そういう硬派な本屋が少なくなる
(そもそも本屋自体が減っているんだけれど)
それは、読み手に問題があるんだろうと、、
僕は勝手に思ってはいるのだけれど・・

なんにせよ、僕にとっては数時間でも時間を潰せそうな
素晴らしいラインナップな訳なんです。ありがたい。

時間がなくなってきた僕は、とりあえずの一冊分のお代を支払い、
その古本をポケットにつっこんで、、
『こんどはゆっくり時間をとって、くることにする』と
お店を後にした・・

コメント

非公開コメント