FC2ブログ
2019/10/13

鉱泉探訪記(7)。


IMG_7221◆

IMG_7222◆

IMG_7217◆

IMG_7219◆

更なる山道を奥に奥に進んだ先にある
一軒の湯治場宿。

静かにひとりで浸かっていると、
農作業、山仕事を終えたであろう諸先輩方々が。

「明日は芒を取りに山へ行かなきゃ」
そう話しながら体を清め湯に浸かる、
彼らのその動作があまりにも無駄がなく、美しく、、。
(思わず見入ってしまうほどに)

何十年も繰り返される所作というのは、
こうも完成されるものか、、参りました。

そこで繰り広げられる会話
(実際は訛りがきつく殆どわからないのではあるけれど)
まるで、映画の中の世界に迷い込んだ気分に。。

素晴らしい湯でした。