FC2ブログ
2019/07/29

移転カ移住カ。


IMG_5243◆

IMG_5231◆

IMG_5233◆

IMG_5245◆

IMG_5237◆

数少なくなりました「この街らしい古本店」が
移転することになったようです。

友人としては、もうこの街ではなく、
自分たちが望む遠くの街に移住すればよい、、
そう助言しておりましたが、
もう暫くは留まる決断をしたようで、
まぁ、彼らが決めたことなのでそれで良い。

こういった硬派なお店はもう絶滅種であり、
どんな形であれ続けていって欲しい、
そう切に願うばかりです。

2019/07/28

丑三ツ時ニ押掛ケル。


IMG_5198◆

IMG_5201◆

丑三つ時に酩酊状態で眠る友人宅に押掛ける。
そんな昔の身内での流行りを再び実行する阿呆共。

2019/07/25

イイカゲン。


IMG_5255◆

ヤレヤレセマイ世界デトドマッテイル連中ナンテ、
ホントニウンザリスルヨ。
ヒロイ世界ヲミルコトガデキテ、ウゴキツヅケテイル連中ハ皆、
ミリョクテキダモノ。ソウオモウシ、ソウアリタイヨ。

2019/07/23

桟橋光景。


IMG_5822◆

IMG_5825◆

ウツクシイサンバシヨ。。
サカナガピョンピョンハネルノデス。

2019/07/22

漁村夜祭。


IMG_5640◆

IMG_5653◆

IMG_5675◆

IMG_5683◆

小さな漁村の小さなお祭り。
とても美しい光景で、見惚れます。

2019/07/21

隧道之先。


IMG_5434◆

IMG_5443◆

IMG_5449◆

IMG_5454◆

IMG_5463◆

IMG_5476◆

IMG_5470◆

IMG_5486◆

暗く、細く奇妙なトンネルを抜けた、その先には、
大変なアドベンチャーが待っておりました。オモシロスギル。

2019/07/17

既視感的合宿。


◆IMG_5687

なんだか、とても夏っぽい。
それに前にも何だか同じ光景に出会った気もする。
なにより、無性に楽しい。。

2019/07/16

マツリノアトデ。


IMG_5405◆

IMG_5407◆

IMG_5408◆

IMG_5410◆

IMG_5412◆

ようやくたどり着いた、目的地が閉まっていて・・
近くの街へ行ってみると祭りの後だった。

祭り帰りの高揚気味な若者たちに塗れて、
普通の居酒屋さんで食事をする。
それはそれで、なかなか悪くないものだ。

2019/07/15

表象文化。


IMG_5399◆

友人がとある学会にて
パフォーマンスを発表するというので、忍び込み見学。

内容を解説できるほど、僕には知識がないけれど、
色々と考えさせられる時間になって興味深かった。

2019/07/10

家族写真。


IMG_5236◆

IMG_5234◆

IMG_5241◆

「なぁなぁ、写真撮ってくれへん」
『今バカチョンカメラしかないし、それで良ければええよ』

友人家族を撮った、
それ以上でも以下でもない何気ない写真だけれど、
なんだか、とても良いなぁ、そう思ったので、
プリントして後日届けしたら、とても喜んでくれた。。
僕もちょっと嬉しくなった。

2019/07/09

ツユイリマエニ。


IMG_5348◆

IMG_5349◆

「オジカンアレバ、カモガワニオリマス」

先生からそう、連絡を頂き、時間を作って、
お邪魔しに。

最近架け替えられた眼前の橋の出鱈目さに愚痴りながら、ポロン。
ビートルズなら誰がいい、どの曲がいい?なんて、ポロン。
次はどこへフィールドワークいこうかな、、なんて、ポロン。

明日から梅雨入りらしいからね、、今のうちに外に出ておかなきゃ、ポロン。
また近々蕎麦でも食べながら打合せしましょう、、ポロン。

良い休憩時間となりました。ありがとうございます。


2019/07/08

ナツニツッカケル。


IMG_5274◆

IMG_5277◆

IMG_5275◆

十数年前近所に合った馴染みの服屋で、
信用を置いていたスタッフのお兄さんに薦められて購入。

「ものすごく丈夫です。どのくらいかというと、
 これはいて九州一周歩いて旅したけれどビクともしなかったよ、
 もうすぐ生産地も変更されるから今の間に買った方がいいよ」

そう言われて、購入してからというもの、
すり減り続けたソールは何度か補修しながら、
長年愛用してきたけれど、
彼が語ったことは嘘ではなく、本当でありました。感謝。

残念ながら、どこかの川か湖かで、遊び惚けた挙句、
酩酊の果てに、気付けば片方をどこかに無くしてしまう、、
そんな結末。

きっと今の時代にゃ、ボタン一つで同じようなものは買えるのだろう。
でも、どこかのお店で出会ったときにまた買えればいいかな。
そう、ぼんやり思っております。

2019/07/05

夜街夜風。


IMG_5257◆

IMG_5265◆

IMG_5270◆

地元エリアを離れて随分経ちますが、
たまに足を運ぶと、、(ありきたりで当たり前ではありますが)
やっぱり安心感なのか、なんなのか、心地よいんです。

閉店間際のお店に入れてもらい、
まかないを食べるスタッフの横で、最高のお弁当を頂きます。
商店街をブラブラした後、煙草に火をつけ実家まで
自転車でぶらぶらり。

夜風が心地よいんです。
『気持ちいいー・・』
思わず独り言を呟いてしまいます。

2019/07/04

すっかり暑くなりました。


IMG_4939◆

IMG_4937◆

IMG_4943◆

IMG_4946◆

私用で友人のお宅兼工房にお邪魔する。

「時間あるなら、お茶でも飲んできいや」
ええ、勿論お言葉に甘えます。

「すっかり暑くなってきたな」
とこの季節に合った生菓子を頂きます。

結局随分と長居してしまいましたが、
『まぁ、みんな色々あるよね・・』
そう。 そういうことなんです。

ご馳走様でした。

2019/07/03

帰路寄道。


IMG_5183◆

遠くの国の大好きな街に滞在中。
夕暮仕事帰りの大人たちが皆、
道端のバーやらカフェで一杯だけ飲んでいるのが
とても印象的でした。

決して、何かを食べて、長居するわけではなく。
ただ、ビールなんかを一杯だけ飲んで、
そのまま家に帰ってから食事をする。

その国は物価に対して外食代が高いこともあり、
(加えて外食が盛んでないからか、あまり美味しくない傾向もあり)
食事は家でする、、、それがスタンダードだそうです。

遠くの国の話とはいえ、、なんだか悪くないなー・・
そう思った記憶があります。

(僕が知らないだけで、この国でも、そういう人は沢山
 いるんでしょうね・・きっと)

なので、店主におまかせで冷たいお酒を頼み、
日が暮れきるまで、漫画を一人読み耽る、、
なんて真似(にもなっていないか・・)してみたりします。

2019/07/02

街景徘徊。


IMG_5217◆

IMG_5219◆

IMG_5225◆

IMG_5228◆

少々ディープな喫茶店で珈琲を飲んで。
少々ディープな路上徘徊をして。
少々ディープな馴染みで一杯。

(どこもかしもこも、思わずニヤケテしまう)
そんな感じで、最高でした。
これだから、徘徊はやめられない。また行きましょう。

2019/07/01

職場談話。


IMG_5128◆

IMG_5129◆

私用で友人のオフィスにお邪魔しました。

長い付き合いですが、変わらず変人です。
誉め言葉です。
でも、この時代、変人だからこそできる
(良い)仕事というのが
きっとあるのだと思っています。

これからも変人ながらの良い仕事をしてほしい、
(仕事内容は詳しくは知る由もないけれど)
そう思う訳なのです。

またゆっくり飲みたいです。