FC2ブログ
2019/05/31

untitled.


IMG_5064◆

ダレモ イナイ キッサテン トイウ ゼイタク。
サンキュー、グッドナイト。

2019/05/30

yayakoshi...


IMG_5046◆

IMG_5040◆

IMG_5041◆

IMG_5042◆

この歳まで、僕の友人でいてくれている連中は
どうにも、ややこしい人が多い気がします。

そんな状況を関係のない他人に説明するには、
(往々にしてそんなことを説明する必要はないのだけれど)

「ここではあなたのお国より、人生がもうちょっと複雑なの。」
そんな素敵な台詞が頭に思い浮かぶコトが多いのです。

良し悪しは僕にはわからないし、
決めるべきことでもないけれど、
僕はそんな人たちが愛おしいのです。

それにしても、自分で淹れる珈琲も悪くはないけれど、
人に淹れてもらう朝の珈琲、良いモノです。

2019/05/29

旅旅夜風。


IMG_5131◆

IMG_5130◆

IMG_5136◆

IMG_5137◆

旅先で随分とお世話になった友人たちが、
お転婆娘たちが、遊びに来てくれた。
ほんと沢山笑った、そして
旅先の風を感じることができた夜、素晴らしい夜。

2019/05/28

御近所洋菓子店。


IMG_5097◆

IMG_5098◆

IMG_5099◆

IMG_5100◆

この街にある、こういった昔ながらの洋菓子店は
この10年ほどで、ずいぶん少なくなりました。

大好きだった地元のお店も店じまいをしてしまい、
昔から通う馴染みといえば、残すところあと一軒。

こちらは昔から通っているお店というわけではないけれど、
この辺りに暮らすようになってから、よく利用しているお店。

(戦後この辺りが染色工場街として街が出来、多くの労働者が集う
 盛り場として栄えた頃の空気を残す良いお店)

久しぶりにいきました。やっぱり良いお店です。
これからも、是非に末永く続けてほしいものです。

2019/05/27

アテナキハナシ。


IMG_5026◆

IMG_5028◆

IMG_5031◆

IMG_5034◆

大好きなあのお店の、大好きなあの特等席で。
延々とゲラゲラと無駄話をする。

こう無駄話が盛り上がると、なんだか
久しぶりに野郎と共に旅に出たくなる。

今フト思い出したけれど、昔、彼との旅路の果てに辿り着いた、
とある山中の小さな村の宿で、(たしか随分長居した村だった)
毎晩集まる同じ連中で話続けて、いい加減にお互い話す話題もなくなった夜、
延々と次の年号が何になるかを考えていたっけ。。

その夜、どういう案が出たかは全く記憶にない、、
なので答え合わせもできないな・・嗚呼、これぞまさに無駄話。
そして往々にして、そういう無駄な時間というのは楽しい記憶なんだ。

2019/05/26

オズキブン。


IMG_4985◆

IMG_4979◆

IMG_4980◆

IMG_4981◆

IMG_4982◆

IMG_4984◆

(自分にとって) 良いモノを見つけるというのは、なんだか・・
ドロシーが多くのガラクタの中からスケアクロウを見つけるコトに、
少し似ている。 なんだかそんな気がします。

「ああ、これだこれだ」 そんなモノを見つけられた時は、
時に値が張ったって、時に大きな荷物になったって一向にかまわないんだ。

2019/05/25

肉肉肉林。


IMG_4997◆

IMG_4999◆

IMG_5002◆

言葉通りの『吐くほどに』食べさせられた、
そんな合宿でした。 否、夕食でした。

2019/05/24

珈琲ノ味。


IMG_4990◆

人並以上には色々飲んできているのだとは思うけれど、
僕にとっては正直、味の良し悪しはそれほど大事ではない。
なので、味、拘りの押し付けなどせずに黙って出せば良い。

そうは言っても美味しい珈琲を出会うと嬉しいもので、
(自分の暮らす街で、即ち日常使いしている以外で)
このお店ほど安定して毎回素晴らしいと思う店は、
今のところ僕は知らない。良いお店です。
(勿論、大好きなお店は他にも、そして色々な街にある。)

2019/05/23

居候記録。


IMG_5009◆

IMG_5011◆

IMG_5013◆

友人宅に転がりこむ。居候。
夜通し悶々と話し込み、
話が途切れると彼女の本棚から
勝手に選び出した本を読む。
気付けば夜が明ける。
お互いどれだけ年を重ねたところで、
結局はしていることは殆ど同じ。
変わったコトといえば、
太陽の光が差し込む部屋になった。
それくらいのものだ。

2019/05/21

タオルナシジャムリ。


IMG_5018◆

IMG_5021◆

IMG_5023◆

いつも彼が連れて行ってくれるお店は、
悔しいけれど、良いお店ばかりなんだ。

「あそこは汚いから好きだと思うよー」と
飄々とぬかしますが、それは違うだろうよ(笑
(それでも彼の薦めてくれる店はハズレがない)

今回は美味しいカレーのお店、
辛くて辛くて、普段から手ぬぐいを携帯していて
ほんとうによかったと。。

元来僕は辛いモノがそんなに得意じゃないけれど、
それを差し引いても美味しいんだなーこの野郎。

食べ終わる頃には彼の三つ編みの髭からは
汗が滴りおちて・・大変な状況。

昔インドで彼と共に通った、蠅が飛び回る、
英語の通じないローカルなお店も最高だけれど、
(国内なら) こういう豪華なインドカレーもわるくない。。
あぁーインドカレーはいいもんだ。。

2019/05/20

OnTheTrain...


IMG_4977◆

海の向こうの旅先での電車移動は大好きだけれど、
国内での電車移動には全く興味がないんです。

そう思っていたけれど、最近この移動手段が
面白すぎて、たまに贅沢に利用しております。

何せ空いているし、静かだし、
席は広いし、まぁ、楽だし、それに駅を出る度に「プシュ!」という
(まばらな他の乗客が) 缶ビールを開ける音がいいんです。
皆さんのその心意気がたまらない。

好きな駅弁をかって、好きな音楽を聴きながら、
ポケットに入っている文庫本を読む、
そしてたまに、車窓をながめて色々妄想してみる。
贅沢な一人の時間。 いいんです。

2019/05/19

麦藁帽共。


IMG_4975◆

仕事帰りにご飯でも食べようかと。
一杯だけ飲んでいこうかと。

そんな夜遊びするには良い季節。
夜更けの自転車が心地よいんです。

そんな不良野郎共の頭の上には
きまって麦藁帽がのっかっておるのです。

2019/05/18

古物屋デ小話。


IMG_4966◆

IMG_4964◆

寄り道した、知り合いのお店で、立ち話。
面白いのあるよと、裏から色々出して見せてもらう。

良いモノが沢山ございますが、只、何分今
荷物を増やすわけにはいかんのでして・・と言い訳。

台湾南部の田舎が面白いらしい・・前々から話はよく
聞かせてもらって興味がありますが、いまだ行けず・・
(ついつい休みは遠出してしまう)

店主は近々また見に行くらしい・・
一度は行ってみたいものです、、さてさて。

2019/05/17

オイシイユウゲ。


IMG_4901◆

IMG_4908◆

IMG_4911◆

IMG_4913◆

IMG_4914◆

IMG_4917◆

IMG_4909◆

友人と美味しいモノを食べに行こう、、と、夕暮。

久しぶりにお邪魔した知り合いのお店で、
ついつい調子にのってオーダーしてしまい、
メインが来る頃には、、もう・・。

それでも、たまにこうやって贅沢して美味しい食事を
することは、なんだか大人びてて楽しいものです。

美味しかったな。
ごちそうさまでした。

2019/05/16

パイプバナシ。


IMG_4611◆

IMG_4615◆

IMG_4617◆

以前見せてもらった作品を再度見せてもらい、
色々と打合せを。。
うぅーん、、良いんです。良いんです。

2019/05/15

喫茶拝観。


IMG_4667◆

IMG_4668◆

IMG_4672◆

IMG_4673◆

IMG_4674◆

IMG_4677◆

IMG_4679◆

いつものお店で打合せを済ませて、
陽気な気候で心地よかったのもあり、そのまま近くを散歩する。

通りかかった、僕は全く知らなかったけれど、
有名(らしい)喫茶。建物と庭園が素晴らしいというはなしで、
こんな機会でもないとね、、と入ってみることに。

喫茶としてどうかは兎も角、建物は良い保存状態で、
庭園も設えが雅で、在りし日の繁栄が伺えるものだった。

元々観光地には寄り付かない僕ですが、
(何せ人混みが苦手なもので、、)
なんだか知らない世界を覗き見た良い機会になったのでした。

2019/05/14

毒を喰らわば。


IMG_4961◆

IMG_4960◆

『アイスカフェオレで』 「ストロベリーフロートで」
『え!!なにそれ、じゃあ僕もコーラフロートにします』

と普段頼むことのないフロートを頼んでみれば、
出てきましたわ、なるほどなるほど、
なんだか懐かしい色香のファンクな飲み物。

なんだか、飲んでるだけで補導されそうな、
そんな素敵な飲み物が出てきたのでした。

2019/05/13

相応ナ店。


IMG_4925◆

IMG_4918◆

IMG_4920◆

IMG_4923◆

IMG_4928◆

テーブルを探すという友人に付き合って、
久しぶりに近くの古物屋を物色しに出かける。

思えば、たしか、このお店で買い物をしたことがないはずだけれど
(どちらかというと古物を引き取ってももらったことは多々あり・・)
いつ来ても、良いお店だと思うわけで。。

その理由としては、モノの価値に見合った値付けを
しっかりとしていると。。(ただ僕の個人的感想ですが)
これがなかなか難しいコトなんでしょう。

なもんで、僕好みのモノがあるか、、と言えばそういう訳でも
ないのだが、、好感が持てるし、たまに覗きたくなるんですな。
(と、久しぶりに足を運んだ感想を偉そうに述べてみた次第です)

2019/05/12

素晴らしき哉喫茶。


IMG_4729◆

IMG_4731◆

IMG_4732◆

IMG_4733◆

戦争終焉の翌年に始業したという。

そこには長い年月をかけた時間の経過という歴史だけではなく、
そこに集う人々と店主が生んだ文化が、しっかりとあるのだろう。

まいります、ほんと。拍手です。

2019/05/11

三味線話。


IMG_4637◆

花街で茶屋を営んでいた建物から
持ち帰ってきた三味線。。

そこにはきっと様々な物語が、
あるんだろうな、、。 ロマンがある。
誰か大切に使ってくれる人はおるまいか。。

2019/05/10

サカナオイシ。


IMG_4895◆

IMG_4897◆

次から次へと出てくる美味しい料理を、
文字通り・・吐くほどに堪能し。

魚料理を死ぬほど食べれる、、これ随分贅沢な話。
地元がそうでないからか、こうやって、
美味しい魚を頂だくことのできる街に憧れます。

2019/05/09

古物屋探訪。


IMG_4737◆

IMG_4738◆

IMG_4739◆

IMG_4740◆

IMG_4741◆

久しぶりに古物を覗きにでかけました。
これ以上置く場所もないので最近見ないようにしておりました。

思っていた意上に良いモノが沢山(値段も手頃でヨシ)。
良いお店です。

大きなテーブルを持って帰りたかったけれど、
さすがに入らない(というかテーブルがありすぎるので)、
手頃な小さいモノを持って帰りました。。

また行きたいです。
(夏休みの絵日記みたいだなぁ・・)

2019/05/08

モウアイス。


IMG_4269◆

夜はまだ冷え込みます。いい感じ。
それでもアイスが飲めるほどにはなってきたんだね。

2019/05/07

ゴバンチョウ。


IMG_4415◆

IMG_4417◆

IMG_4419◆

IMG_4421◆

仕事の合間。改修工事が大方終わった建物の様子を見に。

地元だけに、昔の様子を知っているだけに、
少々街並が寂しくはあるけれど、、
(以前小説や映画などの舞台として描かれた
 文化的な街並みはほぼなくなってしまってはいるけれど、、)

それでも市内では随分マシな方だと・・。
(なにより日活があること自体が奇跡的だと)

改修工事を決めた人に拍手。。

2019/05/06

雨雨夜桜。


IMG_4561◆

IMG_4556◆

IMG_4563◆

IMG_4571◆

IMG_4578◆

IMG_4585◆

IMG_4586◆

IMG_4588◆

ゲームで盛り上がり、テキーラを飲み続け、
お決まりの水遊びの後に、馴染みのお店で腹を満たす。
(まるであの頃と同じで、笑っちゃう)

まぁ、でも水浸しにはなったけれど、潜水する馬鹿はおらず、
血を見ることもなかっただけ、皆大人になったということで。。

それに、、久しぶりに訪れた街中は、
ずいぶんと夜桜が綺麗でござりました。。ちゃんちゃん。

2019/05/05

川桜爛々。


IMG_4594◆

今年は桜が遅いと、、皆言うけれど、
僕の記憶では昔はこんなものだった気がします。

今年が遅いのではなく、年々早くなってきている、
(温暖化の影響なのか、それともほかの何かの影響なのか知る由もないけれど)
皆それに慣れてしまっているのではないかと・・。

ともあれ、僕には今年くらいが、ちょうど良いんです。

2019/05/03

ヘイテンマデニ。


IMG_4725◆

IMG_4707◆

IMG_4720◆

美味しいご飯を鱈腹食べて、
珈琲でも飲んでいきますかと、閉店前に駆け込む。

閉店直前のお店というのは、
お客さんも疎らでなかなか居心地が良い。
(近頃はすっかり足が遠のいていたけれど)
また、たまには行こうかな・・。

2019/05/02

洋館にて。


IMG_4650◆

IMG_4642◆

IMG_4644◆

IMG_4646◆

依頼したことがある木工作家さんからのお誘いで、
とある洋館でおこなわれている椅子の展示会へ。

他にも知り合いの作家が幾人が出展していて、
ご無沙汰していた、以前お世話になった方にも遭遇。
ギャラリーの主も、とても素敵な女性で、随分話し込み長居をしてしまう。

それに、なにより、戦前はダンスホールや文化人の書斎に
使用されていたという、建物が興味深く、美しかったのでした。

2019/05/01

メンテナンスチュウ。


IMG_4621◆

ここしばらく、すっかり疎かになっていた、
靴のメンテナンスを。
天気の良い日に煙草を吹かしながら。。