FC2ブログ
2019/04/30

トナリノゴハン。


IMG_4602◆

IMG_4604◆

IMG_4607◆

IMG_4609◆

韓国料理にあまり興味がある方ではなかったけれど、
ここ数年、良いお店連れて行ってもらうこともあり、、
最近はなかなか美味しいなと思うようになりました。。

(まぁ、近くのアジア圏は往々にしてそうなのだけれど)
近すぎて行きたいと思ったこともなかったけれど、
行った話を色々聞いたりして、
一度、食い倒れツアーに行ってみたいなぁ、、、なんて、気分。

2019/04/28

トリカイ。


IMG_4690◆

IMG_4681◆

IMG_4689◆

IMG_4694◆

IMG_4695◆

兄さんと待ち合わせて、美味しいモノを食べに行く夜。
毎度ながら、ようよう食べたもんです笑。。

2019/04/27

料理×本棚。


IMG_4652◆

IMG_4653◆

IMG_4656◆

友人が新しいお店を始めたらしい、
近くに寄るから覗いてみようとしたら、どうもその日が初日だったようで。。

すっかり閉めていたお店を開けてもらい、
店内を物色させてもらう。。

僕には門外なジャンルの本ばかりだったけれど、
本が沢山あると妙に落ち着く不思議。。
美味しい珈琲を頂き、いろいろ話せて、、ありがとう。。

2019/04/26

桜の見える窓。


IMG_4460◆

IMG_4461◆

IMG_4471◆

IMG_4473◆

IMG_4475◆

IMG_4476◆

IMG_4478◆

IMG_4481◆

桜の美しい窓のある部屋にて、知り合いが
インスタレーションをするということで、仕事の合間にお邪魔する。

ここには随分久しぶりに来たけれど、やっぱり良い。
素晴らしいお部屋。。

2019/04/25

何度乾杯したのだろう。


IMG_4532◆

IMG_4540◆

IMG_4541◆

IMG_4546◆

IMG_4548◆

IMG_4551◆

久しぶりに戦友達との再会で、
久しぶりに街中にくり出した。

僕たちも随分、変わったけれど、街もすっかり様変わりしたようで。

馴染みだったお店や、
始発まで過ごした懐かしのお店、
60人以上の血の気に溢れた、阿呆共による、
破壊行為や流血行為、卑猥行為によって、
毎度の土下座謝罪、高額罰金、
出禁になった数えきれないお店も
すっかりと看板が変わり、
あれよあれよと見知らぬ街になっていた。

土砂降りの雨の中、御礼参りしようじゃないかと
意気込んだのは良かったものの、
ここもない、あそこもないと、徘徊。
それでも、なんだか、楽しすぎて不思議。

2019/04/24

西洋料理店。


IMG_4624◆

IMG_4631◆

IMG_4630◆

旅先で出会うそういう素敵なお店のように、、
とまではいかないけれど。
(なにせここは異国で、地場のモノではないのだから)

たまにそんな味が恋しくなる時に、
気軽に行くことのできるお店がこの街にもいくつかある、、
それはすごくありがたいことだなぁ。。

2019/04/22

memo.


IMG_4393◆

#大正時代、北海道開拓民の暮らし
#国内の獣害被害
#羆の脅威、恐怖
#根付くということ、埋葬の意味
#この国における地霊信仰について
#地域性における特異性の共通点考察
#江戸末期の町人文化
#江戸文化の粋
#近世における宗教観
#精神から物質への価値移行
#宗教と経済
#日本神話の魅力、その意義、価値
#日本神話、希臘神話、北欧神話、hinduismにおける共通点
#神仏習合、神仏分離令
#カルトについて
#国がなくなるということについて
#チベットへの密入国方法(闇ランクル)
#バルセロナ、パリ、京都の変化
#リスボン、ポルトの魅力
#南インドの魅力
#アイスランドという国の特異性
#ボルジアとメディチ、ローヴィレの思惑
#あるいは優雅なる冷酷

2019/04/20

正装ニテ。


IMG_4526◆

皆が揃ってというわけには、なかなかいかないけれど、
(否、全員揃おうものなら、カオスになるからこれくらいでちょうど良い)
それでもたまにこうやって仲間で集まる機会があると
まぁ、なんともかんとも、楽しいもんだなぁ。。

当時は血の気に溢れた、チンピラまがいな連中だったのに、
背広を着ると、立派な大人に見えるもんだ。。

2019/04/19

我町中華。


IMG_4443◆

IMG_4440◆

IMG_4442◆

IMG_4445◆

IMG_4447◆

完全な一見さんお断りスタイル、というわけでなく、
只々、見知らぬ人には冷たすぎるディープなお店。
(嗚呼、この街らしくて、僕はとっても好きなんですが・・)

久しぶりに訪れたその夜は、
なんだか、大将も珍しく饒舌に皆さんとおしゃべり。
どうしたどうしたと、、少し驚き。

学生がくるわけでもない飲食店は春先はどうにも暇らしく、
暇すぎて人と話してなくて、人恋しかったという噂。

ともあれ、変態な大将と、これまた変態な美人お姉さんで、
ふたりともにキッチン越しに煙草をスパーっと。酒をがばがばと。。
そりゃそりゃ、とっても良いお店。

2019/04/18

road movie..


IMG_4424◆

IMG_4426◆

IMG_4428◆

いつの間にか、見なくなっていたけれど、
昔は、とても好きで何度も何度も繰り返し見ていた
映画を久しぶりに見る。

地図を片手に只管に車を運転しながら、進むだけの
(否、だけという訳ではないけれど)、ロードムービー。。

前々から知ってはいたけれど、(勿論サントラも持っているけれど)
劇中に流れる音楽が素晴らしい。再確認。

という訳で、地図を片手に、
何処か知らない場所、街へ行きたいのです。
(無論この小さな島国ではなく、、)
見たことのない風景が見たいのです。ここではないどこかで。

2019/04/17

ペネロピ。


IMG_4140◆

IMG_4142◆

仕事でお邪魔したけれど、
話の途中でコイツに目が行って、、
それからはコイツの話を延々と。。

ひさしぶりに玩具が欲しくなった。
(とりあえずはまだ手元にあるはずの
 コイツのミニチュアを探し出そう)

2019/04/16

ジモトスギテ。


IMG_4431◆

IMG_4432◆

IMG_4434◆

仕事の合間、時間が出来たので、
少し前に話にきいた酢屋を覗いてみる。

地元すぎて、あまりそういう視点で見れていなかったれど、
思えばこの辺りも古いお店や、
古の痕跡が多く残る場所なんだなと。

今更ながら気づいたという訳で。
今度じっくりと散策してみようと思う。
(とりあえず名品であるという酢は持ち帰りました)

2019/04/15

満腹蕎麦。


IMG_4094◆

ひとりで外食することがあまりないけれど、
(行くのは決まって同じお店ばかりだけれど)
最近の秘かな贅沢は、蕎麦を腹いっぱい食べること。。

2019/04/14

CYAGA..


IMG_4391◆

暖かくなってきたような、それでもまだ肌寒いような。
よくわからん。。 温かい茶がうめぇー・・。

2019/04/13

ニシビイキ。


IMG_4050◆

IMG_4049◆

IMG_4053◆

姉御と夜遊び。

昔この辺りに暮らしていた頃に
父親に深夜のスナックに連れ出されたらしい。
お互いに地元だからどうしても
贔屓になりがちなのは仕方ないとして、、
まぁ、文化があるんです。 最高なんです。

2019/04/12

桜見道草。


IMG_4485◆

友人が帰ってきているというので、
川辺でお団子食べているというので顔を出す。

連絡が取れないと思っていたらリスボンに行っていたそうで。
(彼女は仕事でだったそうだけれど) それにしても羨ましい、、Lisboa。

以前、旅路の果てに辿り着いた街。
随分と時間がたっているけれど、是非ともまた行きたい街。

この季節の桜も悪くないけれど、
それよりも、旅が恋しい。 
まぁ、そんなものだな・・と団子を食べながら想う。

2019/04/11

エエオミセ。


IMG_4231◆

IMG_4236◆

IMG_4229◆

前々から気にはなっていたお店へようやく。

知らないとなかなか足を踏み入れない(入れられない)
外観やヨシ。 入ってみると意外や賑やかで尚ヨシ。
一階と変わって貸切状態な二階もまたヨシ。
まるで誰かの家のようなキッチンに山積みの灰皿ヨシ。
無論、料理も美味しいし、スープが美味しいのもこれまたヨシ。

エエお店だなぁー。。

2019/04/09

川縁にて。


IMG_4439◆

「鴨川にきています」と先生から連絡を頂いたので、
少々仕事をほったらかして向かう。

以前はよく仕事中にも、川縁で時間を潰したものだけれど、
最近はあまりそういう機会もないもので・・なんだか嬉しい。

結局夕暮まで話し込み、興味深い話を色々出来たので、
有意義なサボリ時間になりました。

2019/04/08

モトボウズ×3。


IMG_4355◆

IMG_4362◆

IMG_4365◆

IMG_4367◆

IMG_4368◆

IMG_4370◆

IMG_4372◆

IMG_4375◆

IMG_4386◆

IMG_4388◆

この街にもどってきた元同僚に誘われて。
引越ししたてな部屋で夜鍋。
(思えば偶然かもしれないけれど、皆元坊主。
 否、僕に限っては坊主というよりは辮髪か・・)

そう頻繁に会うわけでもないけれど、
同じ境遇を体験した仲間だけに、
集まればあの頃になんだかタイムスリップ気分。

うまく表現できないけれど、
まぁ、楽しいんです。これが。

夜更けまでよく笑い転げ、お酒を飲んだ、
良い夜でした。。

2019/04/05

ドウッテコトナイ。


IMG_4288◆

思えば随分昔、喫茶店に興味を持ち始めた時分には、
ひとりで喫茶店で煙草を吹かしながら文庫本を読み耽る、
そんなおじさんがなんだか無性に格好よく見えたもので。

気付けばそんな感じのコトを気張らずできる年頃に
なりまして、、まぁ、なってみれば、どうってことないんですこれが。
(ただ、読みたいから読み、飲みたいから飲んでいるだけだもの)

2019/04/03

ヨフカシヤロウ。


IMG_4100◆

IMG_4103◆

うまく眠れなくて、本も読み疲れて、
散歩がてら近所の友を誘い、
馴染みの店へ顔を出し、珈琲飲みすぎて、
さらに眠れなくなる、
そんな季節の変わり目、夜更けのひとこま。