FC2ブログ
2019/02/28

小さな街のはなし。


IMG_3799◆

IMG_3803◆

友人たちと夕食を済まし別れた後、
まだ帰るには少々早いなと自転車を走らせ
友人のお店へ寄り道をすることに。

表で自転車を停めていると、
「ぎゃはは」という笑い声に迎えられ、
『なんかそんな気がしたわぁー』と
先ほど別れた友人と再会する。

とまぁ、よくある光景。

この街の魅力を語るのであれば、
人に会いたくなれば、
行けば必ず誰かしらに会える店が
いくつかあるということ。
(というのが魅力のひとつかもしれない)

と、同時に言えるのは、
会いたくなくても、
色々な人に色々な場所で遭遇しがち、、
そんな窮屈な街でもある。
(というのが欠点でもあるかもしれない)

そう思うと、この街出身の人は出不精だ、、と
他の街からきた人に言われることが多いのだけれど、
その理由もなんだかわかる気がしたり、、

小さな街だけに、出かければ人に出会ってしまい、、
(それが地元となるとなおのこと)
それを避けるには、安心できる馴染みの同じ場所にばかり行く、、
ということ(なのかもしれない)。。