FC2ブログ
2017/03/31

休業日。


IMG_4589▲

IMG_4591▲

休日に向かった珈琲店は休業日で、
静かな店内で、休暇中の友人と煙草を吸いながら過ごす。
僕たちの後ろでは休業日の店主がスパゲッティすすってた。

2017/03/30

北景。


IMG_4774▲

誇るべきは目の前の川ではなく、
その先に見える北山の美しさ。
(バカチョンカメラじゃ写せない・・)

三途の川と呼ばれ、
類まれな暴れ川として名高かったのも近代工事により
過去のモノとなり忘れ去られ、
街が大きく広がった今ではその河川の風景も一変。

それとは逆に、北山の多くの集落(特に北面に位置する集落)は
限界集落を過ぎ、失われ続けているけれど、
遠くから見えるその美しさばかりは今もそう変わりない。

2017/03/28

THE.


IMG_4637▲

IMG_4638▲

IMG_4641▲

IMG_4644▲

IMG_4646▲

IMG_4651▲

IMG_4653▲

愚痴をこぼしてきた、僕の小さな小さな器を恥じずにはいられない。
こんな素晴らしいお店があったなんて。
(そこにはまさに文化があるに違いない)

「ゆっくり見ていってや」と酒瓶を転がしながら声をかけてくれる店主に
『すいません、興奮しすぎて・・日を改めて出直してきます』と僕・・。

2017/03/27

蕎麦会。


IMG_4427▲

IMG_4426▲

IMG_4438▲

IMG_4440▲

IMG_4456▲

IMG_4461▲

気まぐれに、不定期で開催される蕎麦会。

目をつぶって頼んだって、
何を頼んだって、
間違いのない、
馴染みのお店で、
食事とお酒を頂きながら
硬派な議題を遠慮なく語り合う、
そんな贅沢な夜。

2017/03/25

memo.


IMG_8987▲

#感慨深い?という話をきいてあまりピンとこない自分。
#偶然昔の文章を読んでいてちょうど10年前なことに気づく
#年齢どうこうよりも、そのことが感慨深かったりする・・
#どう考えても九州人は良い人柄の方が多い、、間違いない
#どう考えても僕は九州の人間が好きなのです
#大げさかもしれないけれど、九州人で悪い人にほとんど会わない
#随分と丸くなったものです、どつきまわす度胸も怒りも、、
#それでも車だけは許せないのが本音なのです
#追いかけようか、追いかけまいか、蹴ろうか蹴るまいかの葛藤
#車の存在は社会において最底辺ということを自覚させたい欲望
#歩行者が最優先という間違いない事実
#同じ音楽を聴くことが苦痛でない、ループループ
#最近再び銭湯熱が上がり気味
#馴染みだった銭湯はほとんど壊滅という現実
#嗚呼どこかへ行きたいな

2017/03/24

再考。


IMG_4520▲

ここしばらく「まったくどうなってるのだこの街は」と
ぶつくさ愚痴を垂れ流し、、

休みの日ごとに古本屋を漁り続けてきましたが、
いい加減に我慢出来ず、不本意ながら
インターネットで偶然手頃な値段で見つけたのを
良い機会にとポチっとしてしまったのでした。

さて、場面は変わり、その翌日、、
偶然通りかかった街中で、おおこんなところに
古本を扱っているお店があるのか、、と
ビルの上階にあるお店の中を覗いてみることに。

肝心なストック量としては、幾分物足りなさはあるものの、
意外や良い品揃え(僕的にではありますが)。
こんなお店があったのね、、
なんて(欲しい本を昨夜購入した満足感で油断していた僕は)
のんきに本を物色しておりますと、
なんと、、目の前に昨晩ボタンをポチってしまいました、
本があるではないか、、
(ちなみに本屋で実物がならんでいるのはお初)

あと一日我慢していれば、
この出会いがどれほどに感動的だったのか・・なんて
少々悔しさと後悔の感情を抱きながら、
これ買ったら誰か読むかしら?
(良い本、めずらしい本を見つけると、ついつい誰ぞに押し付けたくなる)
否そんなもの好きは思いつかない、と我に返り、
別の本を一冊だけ購入し、店を後にしたのでした。

それでも、ここしばらく探し続けている本が
もう一冊あるもので、古本屋旅はまだまだ続いていきそうです。
(もうネットでは買わない!といいますか
 阿呆みたいなプレミア価格のため買えない・・)

2017/03/23

untitled.


IMG_4463▲

友人とお決まりの定例会。
もちろんお決まりの場所で。

2017/03/21

smart..


IMG_4455▲

『良いジャケットですねー・・』
「以前いった、中央アジア探検中に地元で仕立ててもらったんだよ」

IMG_4444▲

「これ、このまえの会の写真を渡しておくよ」
『・・・(絶句)』

写真を焼きましてもらうなんて、さていつ以来か、
素敵すぎて、格好良すぎて少し妬ける・・。

2017/03/20

あるくとわかる。


IMG_4557▲

IMG_4559▲

ちょっとした仕事の合間に近所をぶらぶら、
前から一度見てみたかった
(近所ながら、入り組んでいる路地沿いのため、見る機会のなかった)
近代美術史には欠かせないという、美術学校建物を初めて見る。

素晴らしい建物だなぁーと感心した、後日に知ったのだけれど、
この建物は近代建築史を代表するあの建築家だったのだなぁと。
(僕が、毎日のように通っている橋も同じ建築家作)

僕はあまり(否、全く)詳しくはないけれど、
ここ数年で放映されていたNHKの朝ドラで出てくる
建築家はここの作者がモデルになっているという、、
なんだか不思議なはなし、、だがあり得ない話ではないのだろう。

これだから、街歩きは楽しい。

2017/03/18

HELLO.


IMG_4561▲

IMG_4562▲

なんだかんだ、定期的に顔を顔を合わせる腐れ縁な神様。
結局は自転車に埋もれている神様。

蟹漁業の話をしていたはずがいつの間にか
戦争が始まったら何をして稼ごうという話になっておったとな。
(○○したら・・どうして稼ごうという話ばかり)

いつの時も、僕たちの最終終着点は空き缶拾いやね、と、
なんだか嬉しそうに、笑顔で語られます・・。
(え?も、、って僕もですか?と毎度答えるわたくし)

2017/03/17

untitled.


IMG_4508▲

IMG_4516▲

IMG_4518▲

(何か食わせてくれと、はんばタカリながら)
彼女と話ながら思い出したけれど、
そういえば、随分以前からよくご馳走してもらってるんだなと。

まるで浮浪者の様に半日市役所前のベンチで読書をして過ごしていた
そんな時分には、よくよく近所の人がくれるという余りものの
コンビニ弁当を持ってきてもらったもので・・
そうやって、お腹を満たさせて頂いておりました。

そう思えば会うたびに説教をされながらも、
随分助けてもらっております、多謝・・。

2017/03/16

続・遅めな昼食。


IMG_4356▲

この前の話ではないけれど、
(昼休みがないからという訳じゃないけれど)

たまに無性に食べたくなる、
馴染みの喫茶店のカツ丼。

普段はあまり丼ものは食べないけれど、
このジャンクさが割と癖になったり、、してる訳で。

2017/03/14

中華+中国茶。


IMG_4465▲

美味しい中華料理をつっつきながら、
美味しい中国茶をガバガバ飲む、嗚呼美味し。

2017/03/13

コー。


IMG_4404▲

どうしても探し物が見つからない時には、
ここに足を運ぶことにしています。

IMG_4363▲

ここしばらく探し続けている古い本を求め、
今回はぶらりぶらり。

IMG_4379▲

以前に比べると随分と少なくなったお店、
それでも当時と変わらずに営業しているお店もあり、嬉しい。

IMG_4377▲

僕がここへ足を伸ばすようになったのは、
中学生の頃合いだったように思います。

IMG_4375▲

その筋では有名な、お店、当時ここで買ったモノと
今でも同じストックがある素晴らしさ。

IMG_4374▲

昔は街中にも、こういった子供ながらに「何なのだろう」という
成人雑誌を平棚に並べまくったお店が沢山あったものです。

IMG_4399▲

ここは、戦後の闇市が発祥とされ、その後の高度経済成長期に
色々な国の船乗りや、労働者たちでにぎわうようになったそうです。

IMG_4390▲

国内の大都市に残る戦後の(闇市の)名残はここ数年でほとんど壊される、
そういった話を良く耳にします、ここも取り壊し計画があるといいます。

IMG_4398▲

長い長い道の先、僕にとって特別な、ある意味伝説的なお店が。
時代の流れとは言え、こういう場所は大事に残していってほしいモノです。

IMG_4407▲

残念ながら今回は探し求める本は見つけられませんでした、が、
そう遠くないうちに今度はカメラを持って、また来よう、そう思いました。

2017/03/12

a lobby.


IMG_4324▲

IMG_4322▲

私用で友人に会いに懐かしい場所へ。

記憶には色々あるけれど、
それほど思い入れがあるわけでもなく、

そうはいっても、長い時間を過ごした場所なわけで、
(そのほとんどは話しながら駄弁っていただけであっても)
当時はあったはずのソファーはなくなっていたけれど、
行ってみれば、色々と思い出すこともあったりするものです。

2017/03/10

地図+靴。


IMG_4137▲

数年前のバケーション、かれこれ10年ぶりくらいに
訪れた大好きな街は、やっぱり大好きな街のままで。
ぶらぶら散歩をしていた先でその街の地図が
(インソールに)プリントされているスニーカーを見つけた。
履くとすぐに消えてしまうのはわかってはいるけれど、
どうしても欲しくなって買ってしまったのです。
理由はただただ、大好きな街だから。

という訳で、ずいぶんと久しぶりにスニーカーを買って、
そのまま大事に取っておりましたが、
ようやく履き始めました。
ああぁー・・足がかるいかるい。。

2017/03/09

遅めな昼食。


IMG_4248▲

なかなか昼時に昼食を食べれずに、
気づけばほとんどのお店が営業時間を終えている、
なんてことは、しょちゅうあるもんで。

友人の言葉を借りるとすれば
「近頃の飲食業はひよった店ばかりで、昼が過ぎると
 すぐに閉めやがる・・まったく」

完全に同意という訳ではないけれど、
実際に困ることがよくあるんですな。

だから昼遅くまでやっている店ってのは割と重宝したりも。
そういった店に限って午後遅めにいったって、割と賑やかな
繁盛しているお店のことが多いもので。

遅めの午後だろうと、夜中だろうと、
食べたいときに食べれるってのは、大事な要素だと
つくづく思う訳なのです。

2017/03/07

食後ノ珈琲。


IMG_4413▲

IMG_4417▲

IMG_4418▲

どうしようもない暴れん坊だった彼が
今じゃ立派なスーツを着ております。

自分では最もまともだと自負していた僕が、
その彼に「なんだその髪型は」と苦笑されます。

当時の戦友たちとの関係性は変わることがないけれど、
それぞれの環境は色々と変わり続けているようです。

2017/03/06

鶏+葱。


IMG_4317▲

IMG_4318▲

鶏の刺身が旨いんです・・

IMG_4321▲

冬の葱は更にうまい・・
こういう季節を感じれる食材は嬉しいよね。

2017/03/05

debut.


IMG_4522▲

ついつい欲しくなってしまい、
海の向こうから到着しました。

風神様とは違って、
こちらはなかなか分かるまい。

分かるかなー、分からないかなー、
どっちでもいいかなー。

2017/03/03

読書ヶ為。


IMG_4354▲

知り合いの店に寄り道し、
端っこの席を陣取り、
珈琲をちびちびすすりながら
誰にも邪魔されずに本を読む。

嗚呼嗚呼至福、
こりゃ末期だぞ。
どっか行きたい、
どっか行かなきゃ。

2017/03/02

POLA.


IMG_4235▲

廃屋で拾ってきたってさ、好きでしょう?ってことで、
状態も良さそうということで、せっかくだから頂いた。

よくよく考えれば、数多く所有しておりますが、
この形のって使ったことないんだよなぁー・・。
これはこれで良いデザインだよなぁー・・。

2017/03/01

lunchtime.


IMG_4264▲

IMG_4266▲

最近餃子にはまり気味。
にんにく臭なんてなんぼのもんじゃいと、
これでもかと食べている気がします。

とあるお昼間、友人と用事ついでに、
この辺りで、昼飯でも食べようかと、
ぶらぶらしていたところ、
中華店が営業しているところにばったり。

営業時間がたしか、、昼の2時間だけ、しかも平日だけ。
しかも行列のことが多い・・ということもあり、
近所だというのに、今までに行けたのは
偶然並んでいなかった一度のみ、
そんな、ある意味、希少なお店。

餃子定食、美味しゅうございました。