FC2ブログ
2017/02/27

アオイ自転車にのって。


IMG_4328▲

IMG_4349▲

IMG_4335▲

IMG_4331▲

IMG_4340▲

IMG_4350▲

IMG_4342▲

IMG_4345▲

早く連れてけ、早く連れてけ、と急かされ続けて・・
晴れた日にようやくお出かけ。
青い自転車2台でお出かけ。

僕が、テラスでのんびり煙草を吸い続けて待つ間、
延々と楽しそうにグルグルしている姉さん。

落ちてたジャンクの自転車、持って帰っていい?
修理して乗りたいという・・流石やね・・。いいよ。

2017/02/26

本屋巡礼。


IMG_4256▲

毎週毎週休日に本屋を巡り巡り、
まだ目的のモノが見つけられず・・
(そろそろ今読んでいる本も終盤だというのに。)

IMG_4251▲

それにしても良い本屋で、こんなにワクワクする、
目的の本が在りそうな予感がするのは、うぅーんなかなか素晴らしい。
(絶版になってながら、ここなら埃をかぶって売れ残っている予感・・
2時間、本棚と睨めっこしながらも結局見つけられず、それでも割と満足)

IMG_4257▲

続いて、久しぶりに覗いた馴染みの店は、全店主亡きあと
ますますストックが減り続けているようで、
それでも細々と開け続けてくれていることに、多謝。

IMG_4258▲

「ご無沙汰ですね」と現店主(元店主嫁)と会話しながら、
近頃のお店の事情を聴きながら過ごす。

・・先日友人に『この街の本屋はほぼほぼ壊滅じゃい』と
 愚痴をたれていたら

「そんなこといいますけど、それでもまだ他の街に比べて
 この街は随分とマシなものですよ」と反論されてしまい、、

『たしかにそうかもしれない』と
近頃、少し考えなおしたりもしている。

2017/02/25

帰路途中。


IMG_4219▲

飲もう、食事に行こうと誘っていただいて、
なかなか時間が合わず、
割と忙しい(フリ)時期なもので・・
今からお茶でも行きましょうか?と
帰り道に合流し、近場で珈琲。

結局長々と話しすぎて、盛り上がり過ぎて、
帰るころにはすっかり遅い時間になっていましたとさ。

2017/02/24

north..


IMG_4315▲

立地的問題なのかなんなのか、理由ははっきりしないけれど、
そんなにしょっちゅう足を運ぶわけではない、、
わけではないのだけれど、この店が大好きです。

IMG_4312▲

それに、この店のマスターも大好きです、、
僕の高校の時の仲の良かった先生に似ている(気がするし)、
珈琲を淹れるその仕草も素晴らしい、
なにより、真夜中にお店に行って、飲み屋帰りの常連客(泥酔)と
マスターの会話をこっそり聴き耳をたてたりすると、ほんと最高です。

2017/02/23

当無時間。


IMG_4144▲

近頃、魚が食べたい欲が強くなってきた(歳を重ねたということか?)。
残念ながらこの街には質の良い魚料理はそれほどないのだけれど・・。
(それとも僕が知らないだけなのかもしれない)

IMG_4149▲

古本屋に足を運ぶついでに、川でも眺めながら
一服しようかと座り込む。
この時期は人も少なく割と心地よいものだ。

IMG_4154▲

本を物色し疲れたので、お茶でもしましょうかと
行きつく先はいつものお店。
たまには気分をかえてクリームソーダを頼んでみる。

そんな、これといって、当てのない時間の過ごし方。

2017/02/21

親父は何処へ。


IMG_4116▲

IMG_4121▲

IMG_4124▲

IMG_4126▲

IMG_4128▲

閉まるらしいと連絡が来て、最終日に足を運んだ、
すでにこの街でも希少種になりつつあった
ワンコインで魚からフライモノまで鱈腹頂ける定食屋。

あれから月日がながれ、その空っぽの店内へ潜入。
机やら漫画やらなくなり、そりゃー・・空っぽ空っぽ。
良い店ほど早くなくなっていく気がする・・

あの親父さんは店を閉めて一体何処へ行ったのだろう?

2017/02/20

by hand..


IMG_4246▲

日本ではどうしてもナンが多いんだけれど、
(僕的にはチャパティ結構好きなのだけれど、ない、
 次に行った時はチャパティ焼くフライパンを持って帰る予定)
ほんとに美味しいのは米な気がするなぁー・・。

米と言えば、南インドは無論最高だけれど、
スリランカも素晴らしい、ただ、お店がないのが残念。

2017/02/19

memo.


IMG_4221▲

#最近発見されたプルーストの動画を見て震える
#以前の欧州滞在時、よく作品を見かけたせいなのか、"Yves・KB"に弱い
#そういえば、以前購入した顔料はどこにいったのだろう?
#この夏が楽しみ、久しぶりに映画館に行きたくなる新作有
#すでにサントラが欲しい(自称サントラ狂)
#きっと欲しくなるカメラが近々発表される予感
#チューリッヒって何があったかな、駅とビルが美しかった記憶しかない
#水が高すぎて即日夜行列車に飛び乗り、他の国に脱出した記憶しかない
#アントワープにあった、素敵な服屋さんにまた行きたいな
#ブルーナが亡くなったんだ、友人に会いにユトレヒトにも行かなきゃ
#あの思い出の屋上がなくなるらしい、、寂しい限り
#夜通しプロジェクターでドラクエしたっけ(踊りながら)
#知り合い皆に古本屋を聞きまくる、休日に巡り巡り
#どうしても欲しい本を発見できない、、仕方なく手元の本を読み漁り中
#古本屋へ出向いては目的以外の別の本を持ち帰る休日

2017/02/18

untitled.


IMG_4100▲

IMG_4101▲

『これが良い。良い表情してるから好きだけれど』
「却下」
『これが良い。素の表情してるから好きだけれど』
「却下」

良くある光景。

2017/02/17

untitled.


IMG_4212▲

友人からメールがくる、、
それなら『今から顔だすや・・・』と、寄り道。

IMG_4213▲

「せっかく来たし、冷えるし、」と、
芋をもらったからと、朝から焼いたという焼き芋をご馳走になる。

IMG_4216▲

『ブランデー飲んでるの?』
「お菓子用だけれど、実際半分は飲んでしまってる」と友人。

ブランデーも以前は割合縁があったけれど、
今じゃすっかり別世界で飲むこともないなぁーと。
飲むと意外と美味しいんだけれど・・。
久しぶりに、ちびちび飲みたいものです。

2017/02/16

瞑想もどき。


IMG_3761▲

煙草を燻らせながら、
もくもくと靴の手入れってのは、
無心になれて割合良いものです。

2017/02/15

洋館平屋。


IMG_4309▲

IMG_4308▲

IMG_4302▲

IMG_4300▲

IMG_4297▲

IMG_4291▲

IMG_4289▲

IMG_4287▲

IMG_4284▲

IMG_4278▲

まるで僕が以前暮らしていた建物にそっくり。
(作られた年代もほぼ同時期な様子)

何が良いって、建物好きなら誰もが憧れる平屋、
それに立地が素晴らしく、それに伴い高台に面した
テラススペースが本当に素晴らしいんだなぁ。。

嗚呼、血沸く血沸く。

2017/02/14

untitled.


IMG_4225▲

IMG_4227▲

蒸籠料理は良いです、以前はしょっちゅうしておりましたが、
最近家ではすっかりご無沙汰。またやらなきゃ。

IMG_4229▲

寒い寒いと皆が口ずさむのに対して、
僕は温暖化が甚だしいと主張しております故、アイス珈琲を飲んじゃう。
アイスをロックグラスで出されると随分うれしいんだな。

2017/02/13

anne..


IMG_4131▲

読みたい欲求には勝てないのです。
本屋で見つける、古本屋で発見する喜びは
何事にも代えがたいと知りながらも・・
どうしても、見つけられない場合は、ついついボタンをポチリ。

2017/02/12

諸行無常。


IMG_3368▲

IMG_3369▲

IMG_3381▲

タグを見るところによると買ったのは10年と少し前のようで。
安い買い物でもないので、散々迷ったのをよくよく覚えています。
(当時はこれまでの人生で最も裕福な時期でもあったのだけれど、
 収入と支出があまり比例しない僕には関係なかったようで・・)

2017/02/11

KRC.


IMG_4108▲

IMG_4115▲

カメラをもつ時の、その大きな手が羨ましい。

伝説のKLC "Kyoto Liquior Club"。
KRCとして再起動することを切に願う。

2017/02/10

untitled.


IMG_4196▲

IMG_4185▲

冷える季節になりました、
暖かい飲み物を頂きます。

ついつい飲みすぎ気味な季節。

2017/02/07

寄り道。朝。


IMG_3926▲

約束の時間までまだ余裕があるので。

通り道の喫茶店で朝食を食べる。
本当のところはお腹が減ったというわけでもなく
珈琲が飲みたかったというわけでもなく、
ただただ本の続きが読みたかっただけれど。

旅先ではよくある光景だけれど、
日常でもわるくないものだ。

2017/02/06

memo.


IMG_3920▲

#欲しい本が街中の本屋を探しても見つからない
#欲しい本が街中の古本屋を探しても見つからない
#音楽の90年代回顧が止まらない
#便利なモノと良いモノは異なる
#人ありきのモノだろう、モノありきの人なんてダサいダサい
#己の価値観で何故判断できないのか
#先生曰く、日本人は良い文化の多くを戦後に失ったという
#「嗚呼、あの便利で最新のお店が立ち並ぶ、そして文化のない街ね」
#街の誇りがイオンと答える若人を見た時の絶望感
#日常では刺激なんてありゃしない、外(非日常)に行くしかないのだよ
#1953年。時計は混沌の時代へ逆流している
#資本主義の黄昏は近い
#アイスランドかグリーンランドか、、それとも・・
#近頃、僕を含む周辺の友人達の口癖 「文化がない」

2017/02/04

Teacher.


IMG_3995▲

IMG_3996▲

IMG_3980▲

IMG_3998▲

IMG_4054▲

そんな綺麗な顔はいらない、そんな綺麗な写真はいらない、、
そんな文句を、(先生が聴き取れない程の小声で)呟きながら黙々と。

どうなっているのかが理解できないほど難解なポーズを
次々と進めていく先生(鬼教官)。

IMG_4098▲

長かったお説教、否、撮影を終えて。
心地よい陽が差し込む休日の一コマ。

2017/02/03

洋食調査。


IMG_4104▲

兄さんに連れられて、洋食屋の市場調査へ。
初めて聞く、良い感じにディープなお店なのに、
(と言っては失礼だけれど)店内は満席。

IMG_4106▲

洋食屋だというのに、うどんが付いてくる、
そんなトリッキーなメニューは素晴らしい。
兄さんは相変わらず牡蠣狂だった。

うぅーん、まだまだ僕の知らない場所に、
良いお店はあるものですな。

2017/02/02

ある部屋。


IMG_3905▲

IMG_3906▲

IMG_3908▲

▲IMG_3910

真夜中によく呼び出され、
ウイスキーを舐めながら、
夜通し延々と語り合った、
そんな思い出深い部屋のひとつ。