FC2ブログ
2013/11/27

untitled.


IMG_7994●

友人が尋ねてきた、両手に百貨店の紙袋をさげて。
山盛りの惣菜とワインを持ってきてくれた。

IMG_7995●

「出会った頃からかわらんねえ」
そうは、思えないけれど、きっとそういうもんだろう。

寒くなってきたから、ひっぱりだした漫画を片手にウイスキー。

2013/11/21

空見秋。


IMG_8010●

空が青くて青い。

IMG_8019●

子供の頃からよく通る道、
空が広くて広い。

2013/11/19

I ate lunch...


IMG_7999●

急いでランチをすませる、
忙しいふりをする。

IMG_8003●

全然別の話、

この前から思ってたけれど、
会う人会う人、なんか知り合いの知り合いばかり。

おまけに街でよく声をかけられる。
以前から「この前見かけたよ」とはよく言われたけれど、
そして、そんなことも滅多になくなるかと思っていたけれど、

いやはや、よけいに増えてるじゃないか、、
どうなってんだ、この街は、、

2013/11/16

真夜中の来客。


IMG_7985●

久しぶりです、
真夜中に押しかける友人。

散々しゃべり倒して、
「すみません、立てません」と

寝て帰りました。

2013/11/15

続・修正。


IMG_7979●

そして、勢いそのままに二本目にも、
手を出してしまう。

最近は木材ばっかり漁ってる。

2013/11/14

服屋さん。


IMG_7966●

先日話し込んでいたときのこと、

「お気に入りの服屋さんてどこ」と尋ねられ、
はて、、返答に困った。

僕が思うに、服にそれほど深い興味があるわけでもないし、
(以前はもう少しあったような気がする)
世に言うお洒落な人でもないわけで、、

正直お洒落に関して大きなことは言えないし、
言いたいつもりも更々ないんだけれど。

フト思うところあります。

街中にある少し古い家々がつぶされて、
出来るものといったら画一的な
大手チェーン店ばかり、

そういうつまらない風景になりつつあるこの街、
まぁ、好き嫌いかでいう好みはあるにせよ、
それがこの国であり、この街である、、そう
半場あきらめて納得しているつもりです。

それと同じように服屋もどんどんつまらなくなっていく、
そんなように思うのです。

僕が今よりもほんの少しお洒落に気を使っていた、
学生時分、もっと楽しいお店があった気がしてならない。

好きとか嫌いとか、そう言う好みではなく、
好きでないにしろ、好みでないにしろ、
思わず気を惹かれるような怪しげな、
入りたくなる、でも怖くては入れない、
そんなお店がもっとあった気がしてならない。

そこには、興味深い変人な店主がいたり、
ケツの青い小僧だった僕には、少々刺激的な
大人な世界が広がっていたり、、

そんな出会いがあった、、

今そんな店ありますか、、
大手チェーンだとか、セレクトショップという、
僕が思う、当時通いつめたセレクトショップとは違い、
個性という無個性なところばかり、、

結局は、人だな、、今、たった今気づきました、
そういう面白い、ついつい、
また通いたくなる店主がいなくなったのかもしれない、、

そういう世代にはいってきたのかなぁー、、

えぇー、、話がまとまらないので、
この辺にしておこうと思います。

結局のところ、人の勝手だから、
僕が思うところの、、良いお店ってことなんだけどね、、

だから、世の中的には良いお店なんてものは、
星の数ほどあるのかなぁ、、

どうなんだろう、、まぁ、どうでもいいや。

2013/11/13

this kettle.


IMG_7952●

何でみんな使わないのか不思議でならない、
大好きな道具。

旧式が好きで、なかなか手に入らなくなったけれど、
物凄く安くで見かけたので、もひとつ。即購入。

美しい形、その機能性、
なによりも雑な僕の使用に耐えうるタフさ。素晴らしい。

2013/11/12

修正。


IMG_7938●

塗装も終わり、モノも並べたところで、、
どうしても気になったので、、
以前に友人が取り付けたという棚を取り、

そして棚を付け直す。

2013/11/09

余所見。


IMG_7954●

車、突っ走らせる。

生きていくうえで、
なくてはならないものは、、それは音楽だと確信した。

2013/11/06

untitled.


IMG_7877●

IMG_7878●

仕上げは匠の技で。
素晴らしいの一言。

2013/11/05

説教をされるコト。


IMG_7920●

僕が敬愛するO女史、
その友人のN女史によるところ、

30代は死ぬほど遊んでなんぼだという。
寝る間を惜しんで遊べ遊べ、べべべとな。

理屈はようわからんが、
この人たちを見る限り
なるほどぉな、と思うた。

大人になってから遊び果たした諸先輩、
はたまた
遊び続けている現役諸先輩方は、

なんと、魅力的なことじゃ。

2013/11/03

untitled.


IMG_7845●

作り手の名を確認することは、
あまりないんだけれど、

それでも、何人かは、好みなのか、
なんなのか、ピンとくる方は、いなくもない。

この作り手には、何で見かけたかも覚えていないほど、
ずいぶんと前に、きっと何かの本だったとおもうのだけれど、
一度実物を見たい、そう思う一人だった。

色々なタイミングがあり、
ようやく作品を見ることができた、
彼の工房で。

色々と縁を感じた、
色々と縁を感じますと言われた

お土産に皿を一枚持たしてくれた。
ありがたい。

2013/11/01

painting..


IMG_7805●

IMG_7802●

お二人の職人による、ペインティング。
塗りなおしつつ、良い味の部分は残しつつ。