FC2ブログ
2013/01/26

とある部屋。


IMG_2605●

部屋を見るとその人がわかる、
というのは、大袈裟ではないと、僕は思う。

IMG_2606●

衣食住の中で、一番譲れないのはどれですか?
そう聴かれたことがある。僕は無論、住。

(ただ、この場合の「住」というのは、住居という居住空間に
 限ったことではない、と僕は認識している。)

IMG_2608●

古い・新しい、広い・狭い、綺麗・汚い、
モノが多い・モノが少ない、

どちらがいい、
とは一概には良し悪しは決めれないし、
どちらかというと、決めたくない。

そういう堅苦しいコトはおいておいて、
この部屋、好きです。居心地もとびきりいいもので。
(朝の殺人的爆音目覚ましだけに要注意)

2013/01/26

sutaba?


IMG_2487●

「なにポンだっけ。ああ~忘れた。はい。」
そんな謎ナポンをご馳走になる

IMG_2490●

たまに気が向いた時にだけスタバになる。
冷える日に頂くカフェオレは、とびきり美味しい。

2013/01/25

bar-tape.


IMG_2718●

バーテープ。すぐぼろぼろになる。
ハンドルバーってとても冷たい。

愛用の軍手。すぐに穴だらけになる。
ひと冬に3・4セットは駄目になる。

穴が開いた軍手、それはそれは寒い。

2013/01/24

snowy.


IMG_2665●

すっかり太陽が昇る頃合まで起きていて。
ようやく眠りにつくころには、雨が降り始めていた。

昼過ぎに目が覚めて、
窓の外を眺めると、一面雪だった。

2013/01/23

ヨルアソブ。

IMG_2599●

IMG_2580●

IMG_2582●

IMG_2583●

IMG_2584●

IMG_2596●

両手に大きなスーパーの袋をぶら下げて、
真夜中にノックして、散々お酒を飲んで、

酔いつぶれる前に、お遊び。
こんな楽しい夜はそうそうあるもんじゃない。

IMG_2613●

いっつも遊んでくれる尊敬すべき兄さん。
ありがとお。ありがとお。

2013/01/22

a car and zoo..


IMG_2681●

バットモービルつくるはずが、、

IMG_2686●

うちにあるはずの、山のようなレゴを探すとしよう。

IMG_2691●

動物園。ピース。

2013/01/21

dinner.


IMG_2552●

食事前に一休みしようか。

今となっては、外の繁華街にはめったに出歩かない
そんな僕にとって数少ない、お気に入りの店へ。

IMG_2554●

そして、夕食。

ジンギスカンには色々な思い出がある。
僕としてはどちらかというと、ラムしゃぶ派なんだけれど。

おいしかったし、たのしかった。

2013/01/18

定食屋にて。Ⅱ


IMG_2612●

大事な人だけにおしえたい、連れて行きたい。
そんなとっておきなお店。誰にでもあると思う。僕にもある。

お返しにと、連れてってもらう。
朝から(厳密にいうと、朝ではなく、世の中はすっかり昼)
歩くこともそうあるもんじゃないので、なんだか気持ちいい。

運よく席もすぐに空いて、チーズカレーを注文。
これが、なかなか美味しい。
皆で食べると尚美味しい。

もちろん珈琲と煙草もとっておきに美味い。

昼ごはん(もちろん朝ごはんも)を誰かと一緒に食べるというのは、
晩ごはんを食べる割合からして圧倒的に少ない、、かもしれない。

明るいうちから、大切な友人達と食事をする、
これは、なかなか贅沢なコトだと、思った。

ご馳走様でした。ありがとう。

2013/01/17

定食屋にて。


IMG_2534●

定食を食べる時に、一番重要なのは、、
汁物だと思う。

次に米の味かなぁ。

2013/01/16

style.


IMG_2521●

IMG_2531●

IMG_2522●

ずいぶん久しぶりに会いにいったけれど、
まるで、なにもかわらずに、素敵な空気がそこにはあった。

「まだやってんの?」と電話で尋ねた自分が
なんだか恥ずかしい。

「お前のせいで、今日はサーフィンいけねぇじゃねえかよ。」と
朝から飲まないっ、と数分前に話していたお土産のビール缶を開けた。

何に流されることなく、
ただただやりたいことをしているだけなんだろう、

それが無性にカッコいい。。

そういえば、一つだけ変ったことがあった、
小さなそのコと話す時にだけみせる優しい顔、お父さんの顔になっていた。

2013/01/14

working.


IMG_2505●

昼間のうちに寝だめして、
夜がきたら、本気で遊ぶ。

継続中。

2013/01/13

untitled.


IMG_2363●

おみくじをひいた。
何が出たか、、すっかり忘れた。

2013/01/11

sumi.


IMG_2359●

書初めをしてみた。

墨を使って文字を書くのは、、きっと4、5年ぶり。
この前書いたのは、どっかの山奥のフェスだったな(笑

おもしろい、すごくおもしろい。
毎週してもいいかもしれない。

2013/01/10

zouni.


IMG_2380●

お雑煮にいれるお餅の数を
前夜に伝えておくのがきまり。

そういえば、僕がまだ小学生、中学生時分、

父と祖父は5・6・7個と日を追うごとに
増えていってたな。。

何か意味があったのかな。
なんでそんなに食べれたんだろう。

僕はいつまでたっても2個どまり。

2013/01/09

気持ちのよい朝食。


IMG_2319●

年末だけど、ちっとも年末の気がしない、
そんなような年末。

IMG_2327●

少し時間ができた午前中、友人を誘って、朝ごはん。
どこへいこうかなぁ、と迷っていたら、思い出した、

年末といやぁ、ここだった。
ここしばらく、なんだかんだと、
毎年誰なと付き合ってもらって足を運ぶこのお店。

いついっても、好きだけれど、
年末のこのお店は特に好きだ。理由はない。

朝ごはんだというのに、もりもり食べるTKさん、
楽しい朝食だった。

そして、年末を実感した。

2013/01/03

the house.


IMG_2280●

友人が、わりかし近くに引っ越してきた。

真夜中、どこも珈琲を飲む場所がない、
「うちで飲めばいい」と言われ新居にお邪魔する。

IMG_2283●

新しいお家を見せてもらいながら、
「ああ、こりゃまだまだ大変だろい」と思い、

それでも、そういった作業ができることが、
少しうらやましかったりもする。

そういう世代になってきたのかなんなのか、
近頃は引越しの手伝いや、改装の手伝い、
めっきり減ったような気がする。

以前はしょっちゅう、そういうことが
あったんだけれど、いつの間にか減ったようだ。

みんな、それぞれの場所を見つけ、
落ち着いてしまったのかな。

それが、良い悪いかなんてことは、さておき、
色々な家を見るのは、やっぱり楽しいんだな。

2013/01/02

goodmorning.


IMG_2332●

朝食をしっかりと食べる、
それは大事なことだと思う。

体も動きだすし、目も覚める、
それになにより、

少し明るすぎる程の朝の陽光を浴びながら、
珈琲を片手に、吸う煙草は、そりゃうまい。