FC2ブログ
2011/06/30

ある部屋の扉をノックするコト。


IMGP3953★

いつ、どこで、誰だったのかも曖昧にしか覚えてないけれど。

昔、親に進められて、お偉い先生に診てもらった事がある。
占いの類ではなく、どちらかといえば、心理学、精神的な検査だった。

何百という問いが書かれたマークシートを潰した後、
先生が尋ねる様々な問いに答えた。

しばらく立ってから得た結果。その大半は記憶の彼方に消えた。
唯一、今でも覚えているのが「将来向いている職業」。

「小説家等の物書き」もしくは「探偵」

全くその方向に進んでいない(笑
ただ、時々無性に言葉を書きたくなるときがあったりする。
なにかを調査、尾行願望はこれぽっちもないけど(笑

どちらかといえば、自分のための、自分のためだけの言葉。

mohl は僕にとって、ただの記録であり、言葉を綴る場所でない。
ほら、旅人ならわかるでしょう? 「まだ生きてますよ」的な。。

だから、極力、そこに僕の感情、意見は
載せないようにしてきたつもりだし、
これからも、そのつもり。あくまで、ただの記録。
(もちろん僕の生活のご僅かな部分ではるけれど。。)

近頃、僕の中にあるもう一つの欲求が留まりそうもなく、、。
しかたないので、再開することに。

room.no.北9

こちらは、完全にパーソナルな場所です。
ブログでする必要もないのだけれど、ただそれが最も便利だから。。

まぁ、僕のそのパーソナルとかなんとかなトンガッタ部分に、
興味がある人がいるのかどうなのか、、知りません。

雨の降る日。駐車場に車を停めて。
窓を流れゆく雨の雫を眺めながら口ずさむ。そういう曲。


分からない場合は、聞いて下さい。
気が向いたらおしえます。。

明日はもう7月。。