FC2ブログ
2010/05/27

眠る音楽。


IMGP8927★

音楽に肌に感じオドリ、
音楽に耳を澄ましフルエル、

すっかり音楽漬けになって、、
疲れたのならネムル。
そんな時にスイミンSHOW。

少し前、アパートで飲んだ夜。
「今度おもしろいライブするんよ。招待するからおいでよ」

その夜のご飯のお礼にと、YSさんが招待してくれた。
もともと興味があったライブだし、、それに寝不足だったのもあり、
お言葉に甘えていってみる。

YSさんが言うようにすごい場所だった。
「この上の階がおもしろいんよ。行ってみる?」
ライブ前にこっそりと入れてもらったプライベートな空間。
街中とは思えない異空間。

IMGP8932★

会場内。皆それぞれ寝袋やら枕やらを、
好きなようにして寝転がる。

「おやすみなさい」で始まるライブ。

聞き覚えのあるギターフレーズ、、、反復、、

「おはようございます」で目覚める。

完全睡眠だった。とても深い眠りだったので、
その後も暫くはぼんやり。

良い時間の過ごし方。こんなライブも悪くない。
また機会があれば是非行きたい。

2010/05/26

震える音楽。


IMGP8867★


以前は遊ぶために足を運ぶことが多かった。
それが近頃はすっかりライブばかりになった気がする。

京都で良い音楽に出会うことの出来る貴重な場所
アバンギルド。

久しぶりのワンマンライブ。
バンドやタイバンなんかも色々行ったけれど、
思うにワンマンが一番良い。

この夜のライブ、彼はどこか、
良い具合にリラックスしていた気がした。

新曲、それに10年ぶりに人前で歌うという曲も数曲。
今まで過去の音源でしか聴けていなかった名曲も、
初めてライブで聴くことができた。

その一曲、それだけで、十分足を運んだかいがあった、
そう思わせてくれる素晴らしいライブだった。

近々新しいCDも発売されるそう。
心から期待しよう。

2010/05/25

踊る音楽。


IMGP8781★

何年ぶりだろう。記憶が定かじゃない。

NUMBERGIRLがまだ解散していない頃に
ライブで行った以来な気もする。
本当にそうであれば、かれこれ8、9年ぶりということになる。

京都の音楽どころ、といえば、な場所、磔磔

去年のメトロに代わり今年彼らのツアー。
久しぶりに入る場内は思ったよりも狭かった気がする。

何度も足を運んでいる彼らのライブだけれど、
正直僕が見た中で、最高のパフォーマンスだった。

あまりに圧倒的な演奏を目の辺りにすると、
踊るのを忘れ、笑ってしまう、ということがわかった。

時間を完全に忘れてしまえるような音楽、
そんな音楽に出会えた幸せを感じた。

いやいや、踊り疲れた。。

2010/05/23

世界の終わりの続き。


IMGP8783★

mohl 10 #vol.11.
久々に帰国したTTと共に、いつもの場所に集う。

IMGP8786★

KO姉さんが送ってきてくれた東京学芸大前の美味しいパン屋、
美味しいパンをついばみながら。

IMGP8797★

乾杯前。mohlの技術屋TOさんへ。
少し早い目のプレゼント。

IMGP8798★

そしておそろいのマグで乾杯。
いつもありがとうTOさん。

IMGP8804★

肉を焼く。味付けはTTがカナダから持って帰ってきてくれた、
特性スパイスミックス。これがなかなかおいし。

IMGP8808★

のんびり七輪を楽しみながら、
ここ数日で一気に緑が濃くなり始めた山々を眺めていると、
死々神様がひょっこり。

IMGP8826★

余ったご飯はおにぎりにする。
それを炭でゆっくりと炙る。

IMGP8828★

すると外はカリカリ、中はホクホクの
焼きおにぎりが出来上がる。最高の贅沢。

IMGP8811★

いつもながら、よい時間が流れる場所。
よい季節だな。

IMGP8837★

夕暮れ時、焚火をする。
時間を忘れて何時間も揺れる火を眺める。

IMGP8818★

7、8年前の話。
ヨーロッパのどこかの街での話。

僕達3人は、お揃いのツナギを着込み、ポケットにクッキーを詰め込んで、
片手に石灰を使って火をおこす素敵なKTAランプを持ち、冒険に出た。

世界の終わりという名の場所へ。
AFGNS。

あの冒険は僕の旅人生の中でも、けして忘れない、忘れることの出来ない
素晴らしい経験だった。

それは、うまく言葉で表現できることだとは思わないけれど。
それで、いい思う。行った人だけがわかる世界。

この先僕達がどういう風に変わっていくにしても、
あの時間が変わることは絶対にないのだろう。

TT、いつか3人であの場所へ戻ろう。
たくさんのクッキーをポケットに詰め込んで。

2010/05/19

holiday in the mountain.

IMGP8719★

mohl 10 #vol.10.

近頃たまに一緒にキャンプする
ご近所さんYK夫妻の提案で連休にキャンプ。

IMGP8721★

テントを張って、タープ張って、薪拾い。
男手が少ないかなと不安をよそに、
見たことのないようなたくさんの薪を集めてくれて。。

ご褒美にお先に乾杯。女子はよくよく働いてくれる(笑

IMGP8729★

日も暮れ始めた頃。
準備もしっかり終わり、後は飲んで食べて、まったりするだけ。。

IMGP8732★

この日は焼きだけじゃなく、各自手料理持参。
どれも美味しかった。たまにはいつもと違う料理もよいよい。

IMGP8742★

料理をつまみながら辺りも暗くなったところで、
人も集まったので、改めて乾杯。

IMGP8733★

この日は野菜好きが多いのもあり、連日の暴飲暴食で
僕と相棒が胃もたれ気味だったのもあり、野菜メイン。

IMGP8749★

夜も更け、何人かは酔いつぶれた頃、
バックパックを背負った変態旅人が来てくれた。一年ぶりのJN.

オーストラリアに高飛びした後、中央アジア漬けだそう。
相変わらずの変コぶりで焚火の横でずっとお話。

IMGP8761★

朝方になるまでJNと語り続け、ようやくテントに入って一眠り、
すぐに太陽が昇り、暑い日差しで目が覚める。

目覚めるとYKちゃんが朝食を。人が作ってくれる料理は特別おいしいもので。

IMGP8763★

夜のうちは肌寒かった山も太陽が昇ると、
あっという間に夏模様。この時期のキャンプが一番いいかも。

IMGP8774★

美味しい食事と、絶えることのない火。
よいキャンプだった。

次はまた琵琶湖へ行きましょう。

2010/05/18

続暴食連休。


IMGP8697★

美味しいものが食べたいという二人。
どこへ行こうかと迷った果てに、普段中々行くことの出来ないお店へ。

アパート住人の彼女さん、お勧めのお店。
南区のなかなかディープな場所なもので、遠いこともあり
なかなか行く機会がなかったお店。

れっきとした洋食店なのだけれど、
外観は営業しているとは思えない怪しい雰囲気。

IMGP8704★

洋食マニアで銀座に入り浸りな二人を連れて行くには
ちょうどよいかと。。

店内へ入ってみると意外にすっきりしていて、
アメリカのダイナーのよう。いい感じ。

こちらが、彼女さんお勧めのスコッチエッグ。
お勧めだけあって美味しかった。

IMGP8708★

美味しいのだけれど、なんせ量が半端なく多い(笑
あえなく米は残してしまった。。

プライベートでこの辺まで来ることはなかなかないのだけれど、
多分知らないだけで、良いお店がたくさんあるのだろうな。

来れてよかった。HKさんありがとう。
日に日に体が重くなりつつある連休。。

2010/05/16

VeryVeryGoodMorning.


IMGP8672★

下山後。太陽も昇り始め、ようやく暖かくなってきた時分。
鴨川近くの神社で再び湧き水を汲む。

IMGP8674★

ようやく目も覚めてきた僕達。
木漏れ日の中を自転車で駆け抜ける。

IMGP8682★

待っていたのは大きな木の机。
それに今朝東京から到着したばかりのMSGR連中。

IMGP8684★

半年ほど前に戻ってきた鞄作家のCE、そして相棒ST。
美味しい珈琲を用意。

IMGP8689★

前日に用意しておいた美味しいパン。東京から持ってきてくれた美味しいジャム。
茹でたてのソーセージと取りたての竹の子を頂く。

IMGP8692★

運動後、外で皆との朝食。
おいしくないわけがない。

IMGP8686★

近頃すっかり足を運ばなくなっていた場所。
久々に行って見るといい場所なんだなと再確認。ハイチーズ。

IMGP8694★

こういった場所が自転車ですぐ行けるのは幸せなコトで。
こういった一日の始まりは素晴らしい。

ご馳走様。ありがとう。

2010/05/15

暴食連休。


IMGP8627★

連休の夜。
僕が京都で一番好きなお店へ。

IMGP8636★

東京から渋滞の波にのまれながらもやってきた二人。
現役時代共に戦った守護神とマネージャー。

京都で行きたいところは?と尋ねると、
お寺でもなく、何かのショップでもなく、
開口一番にこの店の名を言った。さすがわかってる、戦友。

IMGP8637★

久々に一緒に遊ぶと、僕の体重が必ず増えてしまう友人は結構いる。
彼らもそのうちの一組。

さすがに現役時代に比べるとお互い食う量は半分以下。
それでもさすがによく食べるSG。

食べ終えた、いや戦い終えた後のいい表情。

IMGP8644★

学生時代、よく一緒にたまりに行っていたカフェへ。
当時は仲の良かったスタッフもすっかりいなくなっていて、
時が経つのは早いものだなと。

彼は大きなパフェを平らげる。さすがだな。

2010/05/13

早朝登山。


IMGP8649★

休日の早朝。
アパート横、藤棚集合。

IMGP8652★

自転車こぐこと五分。
自転車を置き、歩く。

途中で湧き水を汲む。

IMGP8654★

20分程歩いて。はい到着。
大文字山。大の場所。

IMGP8659★

目覚めとお疲れ様の珈琲を入れる。
少し肌寒い朝。暖かいものが必要。

IMGP8664★

僕は小学校の遠足ぶり。すごく近いのに笑
行きたいなとは思っていたけれど、
あまり登山に興味がない僕、ここまで戻るのに20年かかった。

久しぶりに見る大文字からの景色。
思っていた以上に素晴らしかった。いい場所だ。

IMGP8668★

皆で大になってハイチーズ。
なんやらチームKOさんみたいになってるけれど。

東京からのお客様に連れて行ってもらった
近所のお山。よかった、うん。またこよ。

この後は朝食会へ。つづく。

2010/05/11

連休初日。


IMGP8775★

五月の連休。
それまでの曇りがちな空が嘘のように晴れ渡った連休に。

連休初日、早朝東京からのお客様をお出迎え。

IMGP8612★

お客様をアパートへ案内し、
幸せな二度寝をして過ごし、午後、自転車でお出かけ。

仕事中、
幾度となくお世話になっているお寺の湧き水を汲みに寄り道。

IMGP8618★

いくつかの寄り道をした後、
Le Tour de Kyoto の会場になっているSOUSOUへ。

脇坂ファブリックがSOUSOUというブランドになる前、
たまに覗いていたけれど、SOUSOUになってからは来るのは初。

IMGP8614★

店の前で友人UNさんに遭遇。
イベント主催者は忙しそうなので、しばし世間話。

IMGP8619★

ようやく手が空いたようで、店奥にある茶室へいれてもらう。
そして汲んできた湧き水で美味しい珈琲を。

出てきた和菓子にはPAPER SKYマークが笑。

IMGP8622★

東京からのお客様であり、今回のイベント仕掛け人、
PAPER SKYからの刺客、KOさん。

ジャンケン大会して、KOさんに勝てば素敵なプレゼントを。
うちの相棒は頂いておりました、僕は大敗(笑
あまりの大敗ぶりに情けでPAPER SKYのバックナンバーを頂く。

僕はやっぱりこれぐらいゆるいイベントが好きやな。
ありがとうKO姉さん。

まだ、連休は始まったばかり。

2010/05/10

中華を食べながら。


IMGP8585★

休日の夜。
ずいぶん久しぶりに帰国した友人と美味しい中華を食べに行く。

IMGP8592★

YU姉さんが予約してくれたお店。
驚くほど美味しい。

IMGP8597★

おっちゃんとおばあちゃんがきりもりしてる。
中華屋というよりは、小料理屋な雰囲気。

IMGP8600★

数年ぶりに帰国した古い友人。
技量があがったからなのか、見るたびに作風が大きく変わっていく。成長。

IMGP8605★

僕、相棒と共にパリにて決して忘れえぬことはない、深い深い冒険をした友人TT。
日本での短いバカンス。

京都に裏社会があるのであれば、この姉さんがボスだろう、
と勝手に思ってる京都三女傑YUさん。こんな姉貴がほしかった。

ああ、久々に飲む日本酒がおいしかった。

2010/05/09

KYOTOを履くコト。

IMGP8581★

相棒が南仏にいたころの話。
街のスポーツショップで普通に陳列されていたスニーカー。

来る日も来る日も、バゲットをかじりながら、街を歩きながら、
散々悩んで結局買わずじまいだったスニーカー。

名前はKYOTO

IMGP8584★

街の名前がついてたりするスニーカーはよくある。
それが、好きな街、旅で行った思い入れのある街だと、
ついつい買ってしまったりもする。

フランスの小さな街のスポーツショップ。
そんなところで、この名前の商品があるのがうれしい。

あれから7、8年。思い出しては探していた靴。
少し前、相棒がようやく手に入れることができた。

見た目、機能はもちろん良いのだけれど、
そんなことよりも、名前が良い。簡単な話。


2010/05/07

EAT DRINK AND BE MERRY..


IMGP8550★

自分の部屋で一番お気に入りの場所。
姉さん独占。それは心地よく晴れた日曜日。

IMGP8556★

目覚めた旅人達。
腹が減ったと、久々の鯖味噌へ。

IMGP8555★

学生の頃。暑い日は講義を抜け出し鴨川上流で一泳ぎ。
帰り道は鯖味噌。お決まりのコースだった。

IMGP8557★

mohl 10 #vol.9.

ビールとオツマミを片手に鴨川へ。
心地よい春風を感じに。

IMGP8562★

日本でも日本じゃなくても、どこでだって寝るMK。
旅先でのハードな移動でも、彼はご飯を食べる以外寝てた記憶しかない。

IMGP8564★

僕も心地よくなり、ウトウトしているうちに、
美味しい芋けんぴを持ってTOさん合流。

IMGP8567★

僕の大好きな化石のような喫茶店へ行くべく
自転車で鴨川を南下。

IMGP8570★

残念ながら行きたかった喫茶店は定休日。やれやれ。
近くのカフェへ行くことになり一服。昔はクラブ帰りによく顔を出した場所。

IMGP8573★

カフェででも寝る旅人達。
僕もよく寝るもんな。

IMGP8577★

アパートへの帰り道。
彼らが来るたびに足を運ぶたこ焼き屋へ。
ここのたこ焼きは京都の人達にとってのソウルフード。

食ってばっか、寝てばっか。
そんな日曜日。

2010/05/06

旅の味。


IMGP8530★

MKがタイ人に間違われた夜。
せっかくタイ人になったんだからとタイ料理を食べに行く。

IMGP8541★

タイ料理は嫌いじゃないけれど、
日本で食べるとどうにも高いのと、気取っていてそれほど美味しくない。

いや美味しいのかもしれないけれど、僕の好きなタイ料理じゃない。

IMGP8544★

少し前にできたこのタイ料理屋さん。
店内というか、半分外で、屋台風。

安そうでいつも帰り道気になっていた。
初めて行ったけれど、うん美味しかった。
特にトムヤムクンはおいし。

IMGP8545★

ラーメンもなんだか5バーツラーメンを思い出した。
せっかく旅先で食べた国の料理を食べるならこうでなくては。

IMGP3019★

インドで別れ数週間。
バンコクの安宿で奇跡の再会の兄弟達。

あの時は二人とも南京虫にやられていて、
僕の狭いベッドで寝たっけか。。

ご馳走様でした。
部屋で寝込んでいるCIちゃんにパッタイをお持ち帰り。

2010/05/05

ツナガル場所。

IMGP8526★

日ごろから無理なお願いばかりしている鞄作家、
TMさんアトリエがお引越し。

そのパーティーに顔を出す。

IMGP8522★

TMさんとも以前話したけれど、
この街には不思議な縁がたくさんある。
そしてこのアトリエにも。

アトリエ名が気になり覗いてみたあの日、偶然にも
僕の大好きな映画がTMさんにとっても大切な映画だということがわかり。
アトリエ名はその映画から付けられたもので。
その日店内では僕も持っているサントラCDが流れていて。

相棒にいいお店を見つけたよと話してみると、
そのTMさんはうちの相棒の元先輩だったり。

数年前、そのTMさんのアトリエパーティーで
僕は約10年ぶりに友人夫婦に再会し、
その夫婦は今や革作家としてアトリエをかまえていて。
彼らがカフェで働いていた10年ほど前に作ってもらった
革財布。僕はいまだに使っていて。

そのパーティーで話した人とは、
前夜同じワークショップ、BARで飲んでたことが発覚し。
そのほかにも顔なじみの友人達にも遭遇し。。

IMGP8528★

色々な素晴らしい作品を作ってもらい、
色々な素晴らしい出会いも頂いたアトリエ。

これからは、製作時に汗まみれのMSGRが
さぼりに来て、製作の邪魔をされることもないでしょう笑

場所は変わりますが、たくさんの人にとって良い場所であり続けてほしい。
また遊びに行きます。眼鏡部。

2010/05/04

四人で火を囲むこと。


IMGP8486★

mohl 10 #vol.8.

早朝、MKにつづけと東京からもう一人。

IMGP8490★

幸い天気も良かったので自転車で山へ行く。

IMGP8492★

病み上がりのCIちゃん。いらっしゃい。

IMGP8494★

前日買いこんだ食材達を調理。肉屋とパン屋、この一ヶ月ですっかり常連。

IMGP8501★

懐かしい旅先の思い出を話しながら、
食べるご飯がおいしくないわけがない。

気持ちの良い場所なら直のこと。

IMGP8506★

共に旅をした弟。サプライズで誕生日ケーキ。

IMGP8508★

MK、そして少し早いけれどCIちゃんにも本をプレゼント。
どちらも僕のお気に入りの小説。

IMGP8516★

少し肌寒くなってきた背中と、焚火の暖かさが心地よく。
こくりこくり。

IMGP8519★

日が沈む前に部屋へ戻る。パシリ。
良い仲間と良い空間があれば、日本でも良い時間が流れる。

居候共同生活まだつづく。