FC2ブログ
2020/06/30

美シイ街並ミ。


IMG_0943▼

IMG_0940▼

IMG_0946▼

IMG_0945▼

IMG_0989▼

IMG_0985▼

IMG_0986▼

IMG_0991▼

「あんな街行ったってなにもないよ」「あの街はもう死んでるよ」
なんて皆口々に言ってくれますが、、
実際に行ってみれば、まぁ、美しい街並みが残る、良い街じゃないか。

準備しておいた、好きな音楽をステレオから流しながら、
鼻唄歌いながらにあっという間に着いちゃう距離だもの。。

地元のおじさんに色々と話を聞いていたものの、
すっかり盛り上がりすぎて、気付けば
帰らなきゃいけない時間になっておりました、
また今度はゆっくりと出直そうと思った鼻唄まじりな帰り道。。

2020/06/07

遺構行末。


IMG_0390▼

IMG_0374▼

IMG_0377▼

IMG_0379▼

IMG_0381▼

IMG_0383▼

IMG_0387▼

IMG_0393▼

昔仕事の途中に良く眺めていた建物。どうやら、宿泊施設になるんだそうで。
どこにまだそんな需要があるのかが、ほんとに不思議なところです。

とまれ、もっとひどい例は山の様に日々見続けてきて
(そんな事例が多すぎて、それすら少し飽きてきつつもあるけれど)
建物基盤は残るということなので、良い方だと思うとしよう。

2020/05/18

続気儘銀輪記録。


IMG_0255▼

IMG_0269▼

IMG_0271▼

IMG_0275▼

IMG_0280▼

IMG_0288▼

IMG_0290▼

IMG_0292▼

IMG_0297▼

IMG_0303▼

再び鼻唄を流しながら、木漏れ日の中を突き進む。
西に傾き始めた陽光がなんだか美しくて。立ち止まり気味。

2020/05/17

気儘銀輪記録。


IMG_0209▼

IMG_0215▼

IMG_0216▼

IMG_0217▼

IMG_0222▼

IMG_0227▼

IMG_0229▼

IMG_0236▼

IMG_0246▼

IMG_0252▼

この街でも有数の美しい眺め(だと思っている)辺りを
鼻唄と共に流しながら、そして、気儘に立ち止まりながら。